鼻と額へヒアルロン酸を注入しました

ヒアルロン酸を鼻と額に注入したことがあります。 鼻へのヒアルロン酸注入は美容整形の中では一般的ですが、額に注入する方はあまりいないかもしれませんね。 鼻はもちろん高く見せるために、そして額は丸みを出すために注入しました。 額整形は近年注目を集めていて、額が丸くなると女性らしい輪郭になるため人気が高いのです。 私の額は男性的な狭い平らな形で、前髪を上げると女性らしさがまったく無くなり、男顔が目立ってしまうのがコンプレックスでした。 整形大国である韓国では脂肪注入法が流行っているのですが、脂肪注入をするためには体のどこかから事前に脂肪を取り出さなくてはいけません。 そのため費用も時間もかかり、体への負担もやや大きかったためヒアルロン酸注入を選択しました。 カウンセリングの際に鼻への注入も可能だとわかり、当日一緒に注入してもらったのです。 ちなみに鼻は麻酔無しで、額は事前に麻酔を打ってから注入してもらいました。 注射が苦手なので心臓が飛び出しそうなほどにドキドキしていましたが、細い針を使用したためそれほど痛くはなかったですね。 額は麻酔をしているので痛みは感じませんが、注入する際の液体が流れ込む感覚はわかるためやや気持ち悪いです。 腫れや赤みは出ず、それなりにキレイに仕上がったので満足できました。 ただ費用のわりに吸収されるのが早いため、継続して行うにはコスパは悪いように思います。

腫れぼったい一重のプチ整形体験談

今、二重整形は30分あればできる簡単な美容整形手術となっています。 私自身も経験したことがありますが、本当に30分ほどで終了しました。 ただ事前にカウンセリングがありますし、成功するとも限りませんから気軽に手術を受けられたかというとそうではありません。 私の場合は瞼に脂肪が付いている、腫れぼったいタイプの一重だったため当初は切開法を勧められていました。 しかし切開法はプチ整形とは異なりメスを使用するため、簡単に行える手術ではありません。 費用もプチ整形の3倍ほど必要になりますし、失敗した時のリスクが非常に大きいのです。 そのため私はリスクが少なく簡単に行えるプチ整形を選択しました。 プチ整形で行う二重というのは、特殊な糸で瞼を縫い合わせ二重の線を作るという方法です。 まず点眼をして、そのあと瞼に直接麻酔を打つのですがこれが一番痛い瞬間です。 私は歯医者の麻酔すら経験したことがなく、採血も苦手なほど注射嫌いでしたから麻酔の注射がとにかく恐怖でした。 麻酔が効いて痛みはあまり感じなくても、針を刺す感覚や縫っているところが見えるわけですから恐怖心はありました。 時間にして施術自体は15分くらいだと思いますが、もっと長く感じましたね。 ちなみに腫れぼったい一重がプチ整形で二重にするデメリットは、短期間で取れてしまうということです。 私も2年ほどで取れてしまったのですが、その間はアイプチいらずだったのでメイクが非常に楽でした。 プチ整形をしたならこちらもいかがですか?医療脱毛 大阪ならスピーディーな施術で簡単に脱毛が終わってしまいますよ!

洗顔で古い角質汚れを取ってクリアなお肌に

洗顔フォームって、特にこだわりがなかったので、今までは適当にドラッグストア等で安価な物ばかり選んでいました。

ただ30代に入ってからは、適当な洗顔料では本当にお肌の毛穴の汚れがきちんと落ちているのか不安でした。なんとなく、洗ってもお肌がごわついて、ザラザラしか感じがしていたんですね。そ・・・ >>read more

乾燥肌を防ぐ生活習慣

乾燥肌は生活習慣で悪化したりよくなったりします。どんな生活習慣が乾燥肌を予防するのでしょうか。
肌の生まれ変わりは寝ている間に活発に行われます。夜寝ている間は、成長ホルモンが活発に分泌されるからです。質のよい睡眠をとること、睡眠時間を確保することで、肌の生まれ変わりがスムーズになり、乾燥・・・ >>read more

検索
カテゴリー
カレンダー
2015年8月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

運営者情報

当サイトは以下が運営しております。

運営者
guacamayos 運営事務局

管理者名
美 さら

住所
山口県下関市

メールアドレス
bi_sara@hot.dog.cx

サイト名
美容整形でヒアルロン酸注入

サイトURL
http://www.guacamayos.org/

サイトの紹介
美容整形関連の記事が多いです。